正面玄関前の坂道に残っていた氷を割る作業

皆様、こんにちは。

昨日の3月9日(土)は、久々に最高気温が10度を超えました。
10度を超えたのは、昨年の12月4日以来です。
1月と2月は、10度を超えることがありませんでした。

久々に暖かくなり、嬉しい限りですが、
ふるる函館は、函館山の麓にあることから、
日照時間が街中よりも短く、なかなか積雪は融けてくれません。

そこで、今朝は、正面玄関前の坂道に残っていた氷を割る作業を行いました。

1月10日(木)午後からストーブの排気口の救出作業をしました。

皆様、こんにちは。

この冬は、今のところ、前年よりも雪が少なめですので、
除雪作業の負荷が軽めのため助かっています。

前年の冬は、朝の8時からお昼の2時まで、
昼食も食べずに除雪作業をしていたこともありました。

10日(木)は、久々に最高気温がプラスになり、5度に達しました。
あまり寒さを感じることなく、ありがたく感じました。
その反面、屋根からたくさんの落雪がありました。

その影響で、小研修室、中研修室、大研修室のストーブの排気口が塞がってしまい、
急遽、除雪作業をすることになりました。

降雪もなく、本来なら除雪作業の不要な日だったのですが、
屋根からの落雪だけでも、ストーブの排気口を確保するために、
除雪作業が必要になったです。

除雪前の様子

除雪後の様子

1月10日(木)午前中、ネットワークが大混乱しました。。。

皆様、こんにちは。
新年早々、1月9日(水)にマイクロソフトから提供されたWindows Update
KB4480970のせいで、社内のネットワークが大混乱してしまいました。。。

ファイル共有が不可能になり、ファイルサーバーのファイルにアクセスできない、
ファイルもフォルダも見えない状態に至りました。

「ネットワークパスが見つかりません」、「ハンドルが無効です」等のメッセージが出て、
業務で使うファイルが、使えない状態でした。

ファイルサーバ側のKB4480970をアンインストールして、不具合は解消しましたが、
午前中の他の仕事が、このトラブルの原因調査と対応のために潰されました。。。

ファイルサーバーにWindows7のOSを使っている場合に生じる不具合ですが、
日本全国で発生しており、大変な騒ぎだったと思います。

今後の対応策として、ファイルサーバーには、WindowsUpdateをすぐに適用せず、
様子を見る運用へ変更いたしました。

残念な事ですが、マイクロソフトは、信用できません。。。
このような不具合のあるプログラムを、きちんと検証しないで、
日本全国に提供するというのは、いったいどのような管理体制なのでしょうね。。。