ふるる函館 【函館市青少年研修センター】 のホームページです。仲間作り、友達作りのための宿泊研修施設です。

補足説明


駐車場について

入口正面に9台、体育館側に16台、合計25台分の駐車スペースがございます。
当施設外への違法駐車は、近隣の皆様のご迷惑になりますので、くれぐれもご遠慮ください。


自動販売機について

階段下に1台、体育館前ホールに1台、食堂に1台、計3台設置しております。


お湯の利用について

給湯室(食堂隣)に電気ポット、ガスコンロ等、給湯設備がございます。


洗濯機の利用について

濯機・乾燥機が、1階洗面所奥に1台ずつ設置してあります。
無料でご利用いただけますが、洗剤などは各自でご用意ください。


コピー・FAXのご利用料金

コピー
 白黒コピー(サイズに関わらず)1枚10円
 カラーコピー(A4)1枚50円
 カラーコピー(A3)1枚80円

FAX 1枚50円

公衆電話の利用について

1階ロビーに設置しています。


インターネットの利用について

1階ロビーにて無線LANが使用できます。


食堂以外での飲食について

 ・館内での飲食は、原則として食堂をご利用ください。

 ・ゴミの後始末や清掃にご協力下さい。
 ・寝具の上での飲食はご遠慮下さい。
 ・館内でガムを食べるのはご遠慮下さい。


タバコの喫煙について

中庭に出て左手に喫煙コーナーがありますので、そちらをご利用ください。
その他、館内はすべて禁煙となっております。


コンビニについて

(1)ローソン
徒歩で10分程度の距離(約600m)に、コンビニの「ローソン」があります。 市電(路面電車)の谷地頭停留場(谷地頭電停)の、すぐそばです。

店内には「イートインコーナー」があり、お店で買った食べ物を、
客席で飲食することができます。

函館市谷地頭町35番1号
TEL.(0138)22-6601
営業時間 : 24時間

ふるる函館から「ローソン」までの地図は、こちらです。

詳しくは職員にお尋ね下さい。
ローソン(谷地頭店)
写真をクリックすると
ローソン イートインコーナー(谷地頭店)
拡大表示します。
(2)セイコーマート
車で10分程の距離(約1.2km)に、コンビニの「セイコーマート」があります。

函館市宝来町2番7号
TEL.(0138)23-2442
営業時間 : 06:00 〜 深夜01:00

ふるる函館から「セイコーマート」までの地図は、こちらです。

詳しくは職員にお尋ね下さい。
セイコーマート(宝来町)
     写真をクリックすると拡大表示します。


市電・谷地頭停留場について

市電(路面電車)の谷地頭停留場(谷地頭電停)は、
徒歩で10分程度の距離(約600m)に、あります。

ふるる函館から市電・谷地頭停留場までの地図は、こちらです。

(御参考)市電のご利用方法(乗り方)
(御参考)市電の乗車料金と所要時間
(御参考)便利でお得な市電1日乗車券
谷地頭停留場(谷地頭電停)
     写真をクリックすると拡大表示します。


谷地頭温泉について

徒歩で5分程度の距離(約260m)に、あります。

函館市谷地頭町20-7
TEL.(0138)22−8371

泉 質 : ナトリウム塩化物泉(中性高張性高温泉)

設 備 : 露天風呂/大浴場/超音波気泡風呂/ジェット風呂/寝湯/水風呂/サウナ

温 度 : 低温40度前後/中温41度前後/高温43.5度前後/露天風呂42度前後

営業時間 : 06:00〜22:00(入場は21:00まで)
休 業 日 : 第2・第4火曜日
入 泉 料 : 大人(中学生以上) 420円 / 小学生 140円

団体割引はありませんが、大人用の回数券がお得です。
5枚綴り2,000円 / 10枚綴り4,000円
小学生用の回数券は、ありません。

石鹸やタオルは持参してください。
ない場合は、温泉のフロントで購入もできます。
タオル100円 / バスタオル 480円 等

ふるる函館から谷地頭温泉までの地図は、こちらです。

PDFのご案内は、こちらです。⇒ PDF版・谷地頭温泉のご案内
谷地頭温泉
     写真をクリックすると拡大表示します。


函館八幡宮について

徒歩で5分程度の距離(約330m)に、あります。

お正月には、多くの初詣客が参拝に訪れる神社です。
5月上旬には、境内の桜がきれいに咲きます。

函館市谷地頭町2番5号
TEL:(0138)-22-3636
FAX:(0138)-22-5316

ふるる函館から函館八幡宮までの地図は、こちらです。
函館八幡宮
写真をクリックすると
函館八幡宮の桜
拡大表示します。


函館公園について

徒歩で15分程度の距離(約900m)に、あります。

明治12年(1879年)に開設された、歴史のある公園です。
桜の名所で、5月の上旬は、花見客で賑わっています。

函館市青柳町17番地

ふるる函館から函館公園までの地図は、こちらです。
函館公園の展望台からの風景
写真をクリックすると
函館公園
拡大表示します。


函館山ロープウェイについて

徒歩で30分程度の距離(約1.3km)に、あります。

125人乗りのロープウェイです。
海抜334mの函館山山頂まで、約3分で到着します。

函館市元町19番7号
TEL:(0138)-23-6288

ふるる函館から函館山ロープウェイまでの地図は、こちらです。
函館山ロープウェイのホームページは、こちらです。
函館山ロープウェイ
写真をクリックすると
函館山ロープウェイ
拡大表示します。


立待岬について

徒歩で30分程度の距離(約1.2km)に、あります。

函館山の南東に突き出ている津軽海峡に面した岬です。
断崖絶壁で周りを海で囲まれていて、快晴の日には絶景となります。
冬季及び夜間は、車両通行止めです。
近くには、石川啄木一族の墓や、与謝野寛・晶子の歌碑があります。

函館市住吉町

ふるる函館から立待岬までの地図(往路)は、こちらです。
ふるる函館から立待岬までの地図(帰路)は、こちらです。
立待岬
写真をクリックすると
立待岬
拡大表示します。


碧血碑について

徒歩で6分程度の距離(約260m)に、あります。

碧血碑(へっけつひ)は、北関東から東北各地での、旧幕府軍戦死者の霊を弔うために建てられた慰霊碑です。箱館戦争で戦死した土方歳三や中島三郎助父子をはじめ、約800人の戦死者を弔っています。

明治新政府は、旧幕府軍戦死者は賊軍であるとし、遺体の埋葬を禁止しました。そのために遺体は、腐敗するまで放置された状態でした。哀れに思った柳川熊吉は、実行寺(じつぎょうじ)住職の日隆とともに、放置されていた戦死者を収容し埋葬しました。

明治4年(1871年)、柳川熊吉は函館山の土地を買い、そこに箱館戦争戦死者を実行寺より改葬しました。明治7年(1874年)8月18日に、明治新政府が正式に賊軍の汚名を負った者の祭祀を許可すると、箱館戦争の生き残りである榎本武揚・大鳥圭介らが柳川熊吉と協力して、明治8年5月、この碧血碑を建立しました。

晩年の柳川熊吉は、碧血碑の傍で余生を過ごしながら、大正2年に89歳で生涯を閉じました。熊吉翁88歳の米寿に際し、有志らはその義挙を伝えるため、碧血碑の側に碑を建てています。

函館市谷地頭町

ふるる函館から碧血碑までの地図は、こちらです。
碧血碑
写真をクリックすると
柳川熊吉翁の記念碑
碧血碑の説明
拡大表示します。
柳川熊吉翁の説明


門限について

原則的に21:30が門限です。
21:30〜6:30は施錠されますので、緊急時以外の外出はできません。
生活基本時間についての詳細は、ご利用案内〜【ふるるでの生活】をご確認ください。


その他、御不明な点がございましたら、是非、お気軽にお問い合わせください。
  1.  TEL:(0138)-23-5961
  2.  FAX:(0138)-23-1315